2011年10月27日

どぶ川の宝石  カワセミ

!びっくり びっくり
沼川のカワセミ
 
国道1号線バイパス沿いの
決して
清流とは言えない小川
 
でも
獲物はいっぱい
フナやら コイやら
牛ガエルのおたまやら
 
どんなに汚いどぶ川にいても
宝石は宝石
 
滑空する三角形は
息をのむほど
かっこよくて
美しい
 
見つけた時は
今日1日分の幸せを
一瞬にして
手に入れたと
感じてしまうのは
単純すぎるでしょうか
 

 
浮島沼や 柿田川にいるほうが
絵にはなるでしょうが
こんなに身近に住んでいてくれて
ありがとう
 
posted by 猫 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 生きものエッセイ

2011年08月26日

アオダイショウも路頭に迷う?

マンションの
小さな公園のサンゴ樹
なんと1mはある
アオダイショウ
 

 
子供の背丈ほどの生け垣にからまって
じぃっとこちらを見つめている
 
あまりおとなしいので
見物人も怖さを忘れてしまうほど
 
「仕方がない」と
管理人さん
 
市役所に電話
なぜ市役所なのかは
わからないけれど
 
しばらくしたら
袋を持った
職員さん
 
 
アオダイショウは
まるっきりおとなしく
袋の中へ
 
多分 
ペット
だったんでしょうね
 
「山に放す」
と言っていたけれど
 
果たして
うまく獲物が獲れるのか
はたまた
フクロウの
えさになってしまうのか
 
心細げな眼をしていた
アオダイショウ
 
今でも 
思い出します
 
posted by 猫 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 生きものエッセイ

2011年08月24日

むーにゃん

正真正銘のチンチラ
 

 
気立ては優しく 甘えんぼ
怒られる必要は全くないお利口さん
 
もともとは
ムサシという
豪快な
名前
 
だけどねこにとって
名前は
「イッパイアッテナ」
ですからね
 
だんだん
ムーにゃんでも
ムニムニでも
「む」で始まれば
何でも返事するようになりました
 
 
posted by 猫 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 生きものエッセイ